年上彼氏の嘘にまんまと騙され…

投稿者: | 2019年3月2日

003032
これは実際にあった、私の友人の話です。地方都市に住んでいる私の友人(20代女性)は1年ほど前に飲み屋で素敵な男性と出会いました。その男性は出張で横浜からよくその都市へと訪れるそうで、すぐにお互いに気が合い連絡先を交換することに。それからも頻繁にLINEのやり取りをするようになり、男性が来る度に2人でご飯を一緒に食べに行く機会が増え、次第に心惹かれて付き合う様になりました。

どのような彼氏かとても気になるので写真を見せて貰ったら、スラッとした長身で顔の彫りが深いイケメンでした。でも、結構おじさんというか、だいぶ年上のように見えました。その男性の年齢を聞いたら、私達の年齢より20歳以上も年上ということが判明し、周りの友人達はそれを聞いて驚嘆していました。私は年齢差をさほど気にしないタイプなので、「好きなら別に良いんじゃない?」と助言しましたが、周りの友人たちからはブーイングの嵐でした。「いや、絶対家庭持ってるよ!」「怪しいし、そんなよくわからない人と一緒に居ても、○○ちゃんは幸せにはなれないよ!」といった声がほとんどで、それも一理あると思いましたがそこまで言う必要も無いのでは、と当時の私は思っていました。

その2ヶ月後に、友人から「大事件」と連絡が来ました。なんと、友人の彼氏はバツイチ子持ちということが分かったのです。でも、バツイチなら何の問題も無いように思えましたし、「むしろ一度離婚を経験している人の方が、リスクは少ないのでは?」「未婚の人の方が、結婚生活を経験していないから何かあった時のリスクが高い。結婚・離婚を経験した人だからこそ、人生の歩み方を心得ているはず」と、プラスに捉えながら会話をしていました。彼氏がバツイチ子持ちだとしても彼氏に対する想いは全く変わらなかったようで、結婚についてもその友人は真剣に考えているようでした。

さらにその3ヶ月後に、真の事件が起こってしまいました。友人が彼氏と熱海へ旅行へ行った時のことです。オシャレでムーディーなバーでお酒を嗜み、良い雰囲氣に酔いしれていた時に彼氏が何気なく発した言葉が、どうも引っかかったそうです。友人もお酒を飲んで酔ってはいましたが、その言葉がどうも引っかかり、頭の中で考えれば考えるほどに酔いが覚めていったそうです。やっぱり何かおかしいと思い問い詰めたところ、なんとバツイチではなく、普通の既婚者だったとあっさりと白状したのです。今までの離婚や慰謝料の話も、全部真っ赤な嘘でした。私の友人は結構賢いというか直感力が優れているタイプの子なので、よくその子をそこまで騙し切れたなぁと逆に関心してしまうほどでした。
無論、せっかくの良い雰囲氣は台無しになり、周囲のことも気にせず友人は泣きながら怒鳴り散らしていたようです。2人の関係は、呆気なくそこで終わりを迎えてしまいました。旅行の帰りの車内は、相当気まずかったそうです。
その彼氏は、浮気だと後ろめたい気持ちもあるのであえてバツイチと言ったのかもしれませんが、友人は深く傷付いてその後もずっとその事を引きずっていました。友人は後々、周りの反対派友人の言うことが全て正しかったのだと反省もしていたようです。恋は盲目とは、正にこのことでしょう。

https://uwaki-ng.com